松山市東洋整骨院・綜合整体「整体・カイロ・整骨のトリプルパワー」 | 日記 | 新開発「3D骨盤矯正」とはどういうものか

75年以上四代続く老舗治療院 中四国トップクラスの技術・経験・施術実績!

Top >  日記 > 新開発「3D骨盤矯正」とはどういうものか

松山市東洋整骨院・綜合整体「整体・カイロ・整骨のトリプルパワー」 の日記

新開発「3D骨盤矯正」とはどういうものか

2017.10.10

2010年9月に完成した、骨盤矯正の説明ですが、2010年8月までは、東洋整骨院も、平面的な骨盤矯正をしていました、平面的とは、どういう事かと云うと、足のチェックで短い方の足首を持ち、手前に引っ張り、無理に足の長さを、そろえる方法とか、骨盤の歪みがどちらに、有るのかも、分らず、骨盤を横から、手で押したり、足を開脚したり、膝を曲げ、骨盤の方に、押し込んだり、今から、思えば、損なので、骨盤が、治る、訳が無いのは、少し、恥ずかしい事ですが・・・・今も、他では、普通に、これを、しているのかと思うと、心配です、そんなこんなで、20年前より、研究を重ね、骨盤の、どの部分の歪みも、全部、直せます、歪む場所も、キチンと骨盤のドイツ製のリアル模型でピンポイントで場所の名前もいえます骨盤の開き殻、閉じた骨盤も、開かせる事も簡単です、骨盤の下がりや上がりすぎた骨盤を下げる事も何でも出来ます、恥骨調整・仙骨調整・腸骨調整、どのような歪みも治せます・・・自分的には、骨盤矯正では愛媛で一番の気持ちです・・自称・・・骨盤マスターと名詞には、書いています・・・3D骨盤矯正の良い所は、痛くない・・骨盤の歪みが骨盤に負担をかけずに安全に治せる・・治癒期間は短い・・・30日から45日位でメンテナンスは人によるが。1月から3月に1回の施術で、OKです・・・・口コミサイトエキテンで愛媛県の業界で口コミ件数が470件で整骨院・接骨院・整体・カイロの部門で口コミ件数が愛媛で第一位です2017年10月の時点

日記一覧へ戻る

【PR】  割烹旅館 八千代  有限会社プロテック  ハローストレージ東村山パート2  tak beans(タック ビーンズ)  六本松整体 たなごころ